本当の美しさとは

こんばんわ。

7月に闇の世界を体験してから、心が軽くなって普通の世界に戻ってきた、私です。

6月半ばからヨガに通っていますが、ヨガの先生のポーズを見ていると、本当に美しいなぁ、と思います。

先生も足を怪我されていて、そこから体が歪んでしまったという過去をお持ちで、毎日歪みを整えながら生活するために、ヨガを続けていらっしゃるそうです。

生徒の私たちからすると、とても怪我をしているようには見えないのですが、本当に体のあらゆる個所の骨を上手に操って、美しいポーズをとっています。

人は、見た目だけではわからないものですね。

私も女性ですから、10代から美容には興味があり、お化粧品もあちこちのメーカーを使いましたし、エステにも通ったりしました。

脱毛とかもたくさんやりましたね。

美しくいるために、外見を整える努力をすることはとても良いことだと思いますが、つい最近までは全く内面が伴っていなかったなぁとつくづく思います。

今も、まだまだですが。

それでも、きっと7月の闇の世界を体験するまでの、ネガティブの塊の自分よりは、今は内面は綺麗になっていると感じています。

少なくとも、心の奥底にいつもあった、黒い塊のようないやーなもの、それがなくなっただけでも、すっきりしたはず。

きっと、ヨガの先生が美しいのは、ポーズだけではなくて、内面から溢れ出ているものの影響も大きいと思う。

本当に、先生はいつも愛の心で生きていらっしゃる。

先生でも、たまにネガティブが来そうになると聞いて驚いたのですが、本当にいつも先生のポジティブ度合いには気持ちが清々しくなるものがあります。

先生と一緒にいるだけで、気持ちがすーっとします。

そんな人に、私もなりたいなぁ。

一緒にいるだけで、やる気がわいてくる。

一緒にいるだけで、楽しい気持ちになる。

一緒にいるだけで、自分の中からも愛が溢れてくる。

そんな美しい人に憧れています。