01_

  • 子供が学校に行かなくなった理由が、全くわからない…。
  • 学校に行かない子供を見ていると、辛くて仕方がない…
  • 学校に行かないのなら、せめてフリースクールには行って欲しいと思うのに、あの手この手を使っても、どうしても行ってくれない。
  • 子供に義務教育をきちんと受けさせていない自分は、親として失格だと強く思っている。
  • 今までの育て方が悪かったせいで、子供が不登校になってしまったのではないかと、今までの自分を責め続けている。
  • 子供が学校に行かない理由は、どうしても我儘にしか聞こえない。
  • 子供のことが理解できず、宇宙人のように感じることがある。

このような悩みを抱えて苦しんではいませんか?

解決するのは無理、色々試したけれどもう駄目だ、と諦めていませんか?

諦める前に、一度私のセッションをお試しください。

息子の不登校・引きこもりの経験を活かし 苦しみを手放すセッションを行っています

本サイトをご訪問いただきありがとうございます。

生きづらさ解消コーチ 美塚ゆうきです。

お子さんのこと、ご家族のこと、ご自分のことを真剣に考えているあなたに、今までのカウンセリングと違う新しい方法を知っていただき、お子さんやあなた自身が変わる第一歩を踏み出して欲しいと願っています。

セッションをより快適に受けていただくために

セッションを成功させるためには、ご相談者であるあなたと、カウンセラーの相性がとても重要です。

信頼関係が築けなければ、本音で対話をすることはできません。

ぜひ一度、私のプロフィールをご覧いただき、私について知ってください。

また、私の行っているセッションがどのようなものか、私がどんなスタンスでセッションを行っているかなどを、以下のページに詳しく記載しています。

今までの精神科、不登校・引きこもり関連のカウンセリングとは少し変わった視点でセッションを行っています。

こちらも、あなたが私を知るための重要な情報ですので、一度ご確認ください。

お知らせ

2019.12.09 お客様の声を更新しました。こちら→「お客様の声」

2019.9.7 セミナーを開催しました
 「幸せに生きる方法」9/7 14:00~ 名取市増田公民館

2019.5.31 電子書籍を出版しました
 Amazonにて電子書籍「生きづらさ解消法」を出版しました。

HPブログ新着記事(6件)

ストレスは悪者ではなくむしろ・・・

ストレスは大事なセンサーです わたしたちには様々なストレスがありますが 気候変動によっていつもと違う気候に身体が対応しないといけなくなったり

変化を求める人が最初にすることは

変化を求めるなら古いものを捨てましょう クローゼットの中も頭の中も仕組みは同じ 新しく服を買えばしまうためのスペースが必要です そのためには

呼吸は命の生命線

心身を整えるための正しい呼吸は正しい姿勢から たいてい今の人たちはみんな呼吸が浅いです 深呼吸をしているつもりでも自分の本来の容量の半分も吸

現代人が取るべき行動

時代は大きな変革期を迎えている 私たちは、今まで経験してきたことの無いような、恐ろしく早い時代の変化の渦の中にいます。 気候変動、情報過多、